« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2020/01/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/01/15 6:19

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、109.95円。
LME銅、70ドル上げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、-1,900トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算トン73.1万円。
LME後場銅建値計算73.3万円。
NY銅相場建値計算74.1万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
73万円に改定されました。
為替は動かず
銅相場前半上げ後半小動き
銅在庫4ケタ減少!
13万トンを切りました!
今回の上げで先月とは
少し違って仕切り値は
前半という事もあってか
月平均単価の上げ幅も
大きかった事もあってか
上げざるを得なかったか。
でも皆さんこの価格での
手当では買いたくない感じ
暮れに入った在庫の掃けの
事もありますからね
メーカー枠が無いところでは
この恩恵は受けられない状況。
勿論、相場的にも眉唾物
しかし銅在庫の減り方や
米中協議の行方第一弾は
合意しても大統領選後まで
追加関税は引き下げないと。
こうなるとどうなのか
もっとも中国輸出は今後
年後半からは改善の兆しも
こうなってくると相場も
過熱する可能性もあるのか?
まあ本当のところの経済状況は
額面通りにはとれないでしょう
だって過去の数値ですから。
原油反発
金は続落
米ダウ小幅続伸32ドル高。
ビットコイン95万円台へ!
今ネットの台頭で
こうでなければいけない
的な説明が巷で流行って
しまっている感じを
見て取れてしまいます。
勿論それも正解でしょう
でもその正解がわかって
しまってはどうでしょう?
こうでなければいけない
こうしなければいけない
そんな事が巷で蔓延したら
皆、普通の人たち
皆、普通の水準仕様。
最近そこに私は違和感を
覚えてなりません。
変わった事をしては
いけないのでしょうか?
皆と同じ仕様でなければ
いけないのでしょうか?
本当の意味の流行を
創出できなくなっている
定番であっても自分仕様に
カスタマイズする楽しみを
削いでしまって良いのか?
ある意味カスタマイズは
自分の頭で考える事
見つける事、行う事。
そう考えると今の世の中
ますますポテンシャルが
低くなっていくように
感じてしまいます。
ありきたりにみんな
押し潰されてしまう。
そうならないよう
まあそうなっても
仕方ないのか。

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »