« NY銅相場 | トップページ | 銅建値トン1万円下げ。 »

2020/09/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/09/11 7:12

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、106.13円。
LME銅、 1ドル上げ。
後場、69ドル上げ。
銅在庫、-2,550トン。
NY銅、-5.30セント。
LME銅建値計算トン75.6万円。
LME後場銅建値計算76.3万円。
NY銅相場建値計算74.2万円。
為替あまり変わらず
LME銅後半は上げ
NY銅に入って大きく下げ。
銅在庫4ケタ増加!
8/11以来の銅在庫上げ
その時は少なめ3ケタ
その前となると6/15に
5ケタの12,450トン増加。
さあ今回の増加は
何を意味するのか?
NY銅相場での銅建値の
計算値では1万円下げ余地。
コロナ禍でも設備屋さんは
忙しいようです特に
空調関係、冷媒関係!
この暑さですからね
止まったら大変です
そして公共関係の冷媒
忙しいところは忙しい
例えコロナ禍であっても
待ったなしの案件は
待ったなしのようです。
原油が反落
需給悪化の観測根強く
だから銅相場もか
金は3日続伸
米ダウ反落405ドル安
5000億ドル規模の経済対策案
を事実上否決されたとね
景気の先行き不透明感。
「人間万事塞翁が馬」
人生の幸不幸は
予測できないもの
幸せが不幸に、
不幸が幸せにいつ
転じるかわからないのだから
安易に喜んだり悲しんだり
するべきではないというたとえ。
また人生の幸不幸は
上と同じく予測しがたく
幸運も喜ぶに足らず
不幸もまた悲しむにあたらず。
まあ考え方一つです
感じ方一つだということ
決して人生には抗えない
受け入れるしかない
ジタバタしても始まらない
なるようにしかならない
この境地に如何に早く
たどり着けるかどうか。

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値トン1万円下げ。 »