« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2021/02/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/02/16 7:27

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、105.28円。
LME銅、146ドル上昇!
後場、8ドル下げ
銅在庫、-450トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算トン93.0万円。
LME後場銅建値計算92.9万円。
NY銅相場建値計算?万円
昨日銅建値トン3万円上げの
92万円に改定されました!
今朝の銅相場は更に上昇!
銅在庫は3ケタ減少
今朝の足下での銅建値計算値
更に1万円上げ余地。
いやあすごい事になっている
のではないでしょうか?
錫などは3,609ドル上げ!
一気に在庫も4ケタ増加。
日経も1990年8月以来
30年半ぶりに3万円の大台!
もうコロナ禍での金融緩和
ジャブジャブなお金の行き場は
投機資金へ大流入です。
さすがに問屋筋も仕切値上げ
しかしベースは銅建値平均値
月平均は895.6円ですから
90万円には届かずですから
思っていたほどの上げ幅の
印象はどこへやらですが。
3月期末も近いですし
中国春節明けもありますから
基本は様子見でしょう。
しかしこの相場の動きは
心配でなりませんけれども
大手を振っては喜べません。
米の市場はお休み。
さあ一体どうなって
しまうのでしょうかね。
どうしても私は
心配でなりません。
せっせと仕事に勤しむだけ
変な妄想に駆られては
いけないいけないと自分に
言い聞かせるばかりです。
ある人は超インフレなのだから
お金で持っていたら
損をするのだと言います
だからお金でないものへ
お金をシフトしておくのだと。
土地バブルの時もそう
株バブルの時もそう
ITバブルの時もそう
何割かは逃げ仰せた
でしょうが大半が損を
被っていたように思います。
そしてまたその尻拭い税金で
その繰り返しでしたよね。
今回もそうならないとは
限りませんよねそして
多分そうなるのでしょう
そしてまた何年かは
低迷を続けるそしてまた
イノベーションが起こる。
さあ今回そのクラッシュは
いつになるのか?
今年か?来年か?

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »