« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2023/07/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2023/07/29 6:54

おはようございます。
外国為替NY(今)
1円以上円安!141.15円
LME銅、13ドル上げ
LME後場、17ドル上げ
銅在庫、+2,175トン
NY銅、+5.35セント
LME銅建値計算トン124.4万円
LME後場銅建値計算124.6万円
NY銅建値計算値125.0万円
為替が141円台へ円安!
昨日日銀発表直後1分間で
3円近くも動く乱高下!
銅相場は上げ
銅在庫4ケタ増加
足下銅建値計算値では
為替円安を加味すると
現状維持か1万円上げ余地か。
昨日日銀長短金利操作の修正!
長期金利上限事実上1%に!
さあこんな発表があって
昨日は為替が乱高下!
足下の為替では141.15円。
週明け以降が気になる所です。
銅相場も為替によっての
動きに左右されるのか?
昨日の発表を想定して自分なりの
予想をしていましたが全く違って
本来なら円高に振れても良かった
そして年内の予想も125円台の
円高へと誘導されるのではとね。
まあ年内というのならまだまだ先
そして欧米の利上げだってまだ
完全に確定されたわけではなし
あくまでも情報や予想が交錯
心配したところでこういう類いは
成るようにしか成らないもの
足下の仕事に専念するだけです。
母材集めがしっかり出来れば
何ら問題はなしですからね
暑さに負けずに励むだけです!
原油続伸
需給引き締まり観測
金は上昇
米ダウ反発176ドル高
利上げ継続懸念緩和
米長期金利3.952%
BTC29,300ドル台。
巷では日銀の金利操作や
為替の動向がトレンド入りか?
私などはやっぱり円はもっと
高くなってもらった方が良いと
まあ115~125円辺りが良いのでは
物価が上がっているから賃上げ?
ッてのは何か腑に落ちません
日本の場合は往往にしてガラパゴス
日本なのだから良いのでは!って
世界と違っていても良いのでは!
がまかり通る唯一の国ではないかと。
技術進化製造加工で伸してきた国
インバウンドで外国からの入国が
世界から見て日本は安い国って事で
お金が入ってくるって言う体では
どうなのかと疑問に思います。
本当に魅力があってべらぼうに高く
ても行ってみたい国また技術力が凄く
高いお金を払ってでも欲しい国
本来の日本の立ち位置は
こうでなければいけない!
私と同じ年頃が続々と今定年退職中!
私には定年はありませんし
リタイヤなんて全く考えていません
まだまだ10~15年は現役続行!です
まだまだ恩恵受けさせてもらいますよ!
日本人の底力とくとご覧あれ!
ですです。


#銅建値
#銅相場

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »