« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2023/07/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2023/07/22 6:46

おはようございます。
外国為替NY(今)
1円以上円安!141.66円
LME銅、121ドル下げ
LME後場、13ドル下げ
銅在庫、+1,100トン
NY銅、-1.45セント
LME銅建値計算トン122.5万円
LME後場銅建値計算122.3万円
NY銅建値計算値121.9万円
為替が2円近く円安!141円半ばへ
銅相場下げ
銅在庫4ケタ増加
足下銅建値計算値では
為替の2円近くの円安を加味すると
トン1万円上げ余地となるか。
まあ何と言ってもまたまたの円安
日銀会合へ向けて警戒と
国債予想変動率3か月ぶり高水準!
こういう指標もあったのですね
まあここの所色々な指標が
出てくる出てくる出るわ出るわ
AIで急激な変化を抑えることは
出来ないのでしょうかそれをすると
相場でボロ負けしてしまうのか?
為替と銅相場、原油と銅相場
今まで連動していたようだったのが
個々に勝手に動き出している感じも
ここへ来て日銀会合やFOMC日程が
近づいていますからみな躍起なのか。
世の中の動き、相場の動きへ
我々は後から付いていくだけです
損を被らないようにするだけです
そして母材集めも受け身状態ですが
これでやっていくしかありません
ちょっと先の予想を当てるだけ
まあこれだけでも損は回避出来る。
原油上昇
需給引き締まり意識
金は続落
米ダウ続伸2ドル高
10日続伸は2017年8月以来の長さ
米長期金利3.832%
BTC29,900ドル台。
もう今では欲しいものや持ち物に
全くと言って良いほどこだわりや執着
が無くなってしまったと思っています。
飽きたのか?面倒になったのか?
どうでも良くなってしまったのか?
ただ感性やら思考やらは自分のこれ
ってものは確かに今も存在しています
ただそこへお金を介在した物欲と
なると成立しなくなっただけかも。
センスやデザイン的に見ても
今のものは確かにみな進化している
アンティークものに対しても決して
引けを取ってはいないと思います
でも私はアンティークよりも
今のデザインを好む傾向があります
ここが災いを招いているわけです
持っているもので満足していれば
それで良いのですがたまにぶり返す
そこで今朝などは以前のものを
身につけてのお散歩でした。
この方法で気を静めるしかない!
常に再認識で上書きして気を静める
最近ではこの繰り返しですが
まっ、この方法で良ければお金も
使わずに済むというわけです
ヨシヨシめでたしめでたし!


#銅建値
#銅相場

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »