2017/04/23

週間銅相場情報つぶやき

10:38 2017/04/23

おはようございます。
一週間を振り返ると
19日に銅建値1万円下げの
65万円に改定されました。
66万円で止まるかなあと
思ったものでしたが
駄目でしたね結局
銅相場の下げと為替円高
ダブルで来たら
耐えられませんでした。
地政学リスク上昇の
度は増しています。
今度のXデーは25日
その前後も含めて
戦々恐々気味。
まずはその前に
仏大統領選の結果そして
朝鮮人民軍創建85年と。
ミサイルでも核実験でも
起こしたら米は黙ってはいない。
米は仕掛けますか?
またはその前の北は
行為を行いますか?
もう一触即発の雰囲気
こうなったら本来は
均衡を保ったほうが良いと
各々思うはずなのですが
流れてくる感じでは
そんな様子ではない。
では事が起きてしまったら?
やってしまいたいのか?
口先ばかりで実は誰も
やりたくは無いのか?
今までの離脱や選挙の
結果からの流れでは
皆が思っていたように
はならなかった。
でも後になってみれば
どうも必然だったとも
そうすると皆が望んで
いない事が起きてしまう
可能性も無きにしも非ず。
2度続く事は3度ある。
しかし今度そうなって
しまったら大変な事に
なってしまいます。
それで良いのか?
歴史はそう望んでいるのか?
しかしどこかでけじめを
つけておかないと益々
脅威の度は上がってしまう。
ここでけりをつけるか?
週明け緊張の
一週間になりそうです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/04/16

週間銅相場情報つぶやき

14:04 2017/04/16

おはようございます。
一週間を振り返ると
11日に銅建値1万円下げの
68万円に改定され
また中一日あけて
(通常は中2日開けるものと)
13日に銅建値2万円下げの
66万円の改定となりました。
銅相場も下がりましたが
銅相場の下げよりも
為替の円高による所が
影響が大でした!
足元では為替108円台半ば
まで円高となっています。
この一週間地政学的リスクに
翻弄された感じです。
そして昨日の北の式典
また今朝のミサイル発射失敗
常にセットとされる核実験
米の出方を試している感じ。
その前には米の方でも
シリアにトマホーク空爆
アフガニスタンに超大型爆弾。
さも北に圧力をかけるか
のような行動をとっています。
それでもまだわからないのか
と言いたげな意味を含んで。
次のタイミングは
核実験をするかどうか?
または再度もう一度
ミサイルを打つか?
言う事を聞くか聞かないかの
二者択一をせまっている。
週明けも緊張がまだまだ
続くことでしょう。
そのたびに円は買われるのか?
また銅相場も下げ続くのか?
見守るしかありません。
事が起きない事を
祈るばかりです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/04/09

週間銅相場情報つぶやき

8:00 2017/04/09

おはようございます。
一週間を振り返ると
4月の銅建値は据置で
69万円スタートでした。
途中銅外電や為替の円高で
銅建値1万円下げかなあ
と思われる時もありましたが
次の日が外電も戻ってで
事なき終えましたが
どうも危なっかしい感じ
為替も円高気味
足元ではまた銅建値は
1万円下げ余地発生。
為替や外電の動向如何では
週明け銅建値下げが
あるやも知れません。
原油が徐々に高くなっています
それによって米株も
大きな下げはなく反面
日本株は1万8千円半ばまで下げ。
米軍のシリア攻撃
円高になるかと思いきや
そうにはならず多少円安。
地政学リスクから
円に買いが入るかもと。
また円高になるようなら
銅建値も更なる下げになる事
を予想しておかなければ。
やる時はやるのトランプさん
とうとう地で行ってしまいました。
危ういと思わせる意味か?
これが抑止力となるのか?
この方法を皆が普通に
使い出したらどうなりますか?
平和ボケにカツ!
なんて冗談は効きません。
ほんと経済だって
危ういように思えてなりません。
とにかく
不動産バブル
株バブル
このまま行くとは
決して思えません。
注意注意!


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/04/02

週間銅相場情報つぶやき

11:56 2017/04/02

おはようございます。
一週間を振り返ると
27日の朝の銅外電が
悪かったのでもう一段
下がると思っていました。
29日1万円下げの68万円
もと覚悟したものでした。
しかしながら銅外電も
持ち直し為替も円安
これによって建値据置
となったようです。
足元ではもう少し外電が
上がるようならば
為替も円高にならなければ
というのが条件ではありますが
銅建値1万円上げの可能性も
出て来たようにも思います。
しかし現状では4月は銅建値
据置スタートでしょう。
その後の期待は
持ちたいところです。
12月からの銅建値月平均
トン70万円台キープ
12月時点での問屋筋はこれが
心配でならなかったわけで
良い結果で推移したと思います。
さあこれからはどうでしょう?
まだストは続いているようで
原油も上がってきたし
各国の経済指標も
まんざらではない様子
また銅在庫も減少中
29万トン台まで減ってきました。
もう一段の上げに
期待を込めても
良いのかもとふと
思えてしまいます。
4月から新年度入り
この年度は人手不足も
騒がれだして建築関係も
活況を呈してくるかも。
でもなぜか私はどうも
不安でなりません。
生産性に関して
納得がいっていません。
ほんと大丈夫なのかと。
トンランプさんの神通力は?
中国の今後は?
アジアの状況は?
EU離脱の影響は?
不動産バブルは大丈夫?
株価に不安はないのか?
こんな悩みも花見の騒ぎで
綺麗に忘れたいものですが。
やはく来ないか春爛漫!


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/03/26

週間銅相場情報つぶやき

9:54 2017/03/26

おはようございます。
一週間を振り返ると
21日銅建値トン1万円下げの
70万円に改定されました。
さらに24日にも銅建値
1万円下げの69万円に改定。
まあ銅相場自体の下げも
そうなのですが為替の円高
これが大きいように思います。
銅相場自体は底堅い気も。
円高、トランプ相場の陰り?
今回のFRBの利上げは既に
織り込み済みのようで
年3回の利上げ予定の変更へ
もう目は向けられている感じ
そしてトランプ政策の陰り
トランプ相場の転換があるやも。
アパート融資異形の膨張
今朝の朝刊の一面
2011年ごろから伸び始め
そして今回大阪での
地価上昇のニュースも。
日本でも不動産がらみの
膨らみようが異常なほどに
やはりバブルでしょう。
株価もそう不動産もそう
本来の製造業やサービス
そういうようなものでの
発展でない所のお金の増え方
何かのきっかけで
一気に萎みかねない
危うささを感じます。
私は自分の感覚が
最近持たないことを
選択している事に
戸惑ってもいるのですが
まんざらでもないのかとも。
持っていることで
危うさや心配や
無駄な経費、労力が
かかるのならいっそ
持たない方がいい選択も
ありなのではないかと。
だから最近シェアの拡大
も取り上げられている。
お金だけが膨張している
お金がうまく回っていない
還元されていない。
無駄に異常に偏っている。
やはりどこかおかしいです。
これが何かのきっかけで
噴出しないはずはありません。
もうそれが近くまで
来ているように
思えてなりません。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/03/19

週間銅相場情報つぶやき

10:20 2017/03/19

おはようございます。
一週間を振り返ると
15日銅建値トン1万円上げの
71万円に改定されました。
銅相場は上げたり下げたりですが
徐々に切り上がっている感じ。
銅在庫の変化もここへ来て
減少に転じたかも。
2鉱山のストから
3鉱山へのストに拡大
日経の記事でも
非鉄内外でも全面高と。
数字だけを見ていても
なんとなく底堅く
なっているようにも
見受けられます。
アメリカの指標が
崩れないようなら
利上げをしてもを
裏付けるかのように
景気の拡大が
見込めるのかとも。
中国に取って代われる
のかもとも思えてしまえそう。
日本にしても都心は
オリンピックがらみ
地方でも不動産がらみ
でと景気が良くなっている
感じにも見受けられます。
お金の行き場を求めて
過剰反応でなければ
良いのですけれども。
ここが判断の分かれ目。
(たぶん過剰反応)
盛って見るか?
毅然と率直に見るか?
騙し続けて
踊らせ続けて
お金を利用しつくすか?
とにかくお金は
持っている人は
有り余っている感じ。
使いたくて運用したくて
ウズウズしている様子が
ありありのようです。
こういうところが
バブル様相というところ
なのだと思います。
萎む事を信じない疑わない
ここの驕りが
おっかない危険な領域に
達していると思っています。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/03/12

週間銅相場情報つぶやき

8:39 2017/03/12

おはようございます。
一週間を振り返ると
7日銅建値トン1万円下げの
71万円に改定さらに
10日1万円下げの
70万円へと改定。
理由は銅相場の下げ。
銅在庫が6日から
5桁増を4日続けて
銅在庫19万トン台から
一気に32万トン超まで
積み上げてしまいました。
中国の陰りだけではなく
米金利上げを見越して
利息のつかない商品相場から
資金シフトが加速している感じ。
世界的にマイナス金利が
なくなったという事で
バブル崩壊の引き金が
引かれるやもしれません。
商品相場、不動産
今までの高騰が今度は
反転へと転じかねません。
要注意!っというよりも
既に動き始めておかなければ
と思いますけれども。
本当のターニングポイント
もうすぐそこなのか?
それともまだまだ
先のことなのか?
欲が邪魔をして
目先を曇らせる。
今度が今度がと
ゴチャゴチャうるさい
そうなのです
他人は他人、自分は自分
別に周りなんか全然
関係はないのです。
自分だけが逃げられるなら。
自分だけが被害を最小限に
押える事が出来るのなら。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/03/05

週間銅相場情報つぶやき

12:09 2017/03/05

おはようございます。
一週間を振り返ると
3月は銅建値2万円上げての
始まりとなりました。
幸先良しでした。
そして後半足元では
さらに1万円上げ余地の
場面もあり週明けにもと
期待もあったのですが
土曜日の銅外電下げで
その目もなくなり
火曜日からの外電次第に
期待といったところです。
海外の2鉱山スト
まだ続きそうです。
今までにない長さです。
いつかは収束するとは
思いますけれども。
中国17年成長目標6.5%に下げと。
また中国の首相は
「不良債権、債券の債務不履行、
影の銀行、インターネット金融
などで積み上がるリスクは
高度の警戒が必要だ」と認めた。
まあ実態は局所的には相当に
深刻な局面場面もあるでしょう。
コントロールの範囲に
収める事が出来るかどうかが
今後の課題かも。
力で抑えきれるかどうか?
あおりを受けたくはありませんが
全く受けずにすむ事は
皆無でしょうね。
中国バブルとトランプさん
いっぺんに表面化しなければ
良いのですけれども。
3月は米利上げに動きそう
このタイミングで何か
ひと悶着なければ良いのですが
為替動向も気になります。
ドル高が商品相場に与える影響
結構きついものがあるように
思っているのですけれども。
さあ国内の3月の景気は如何に?
相変わらずたいした事がないようにも
思えるのですけれども私の杞憂に
終わってもらいたいものです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/02/26

週間銅相場情報つぶやき

9:36 2017/02/26

おはようございます。
一週間を振り返ると
24日銅建値トン2万円下げて
70万円に改定されました。
月平均712.1円/kgで確定。
今回の銅建値下げは
銅相場自体の下げと
為替の円高による所。
月平均としてはここ3ヵ月間
70万円前後という事でこれなら
御の字だと思っています。
この位の調子で3月も
いってくれればと願います。
なんたって11月中の
急激な上げでそれから12月時点で
3月いっぱいまで問屋の在庫が
パンパンといわれたもので
2月3月と銅相場が大きく
崩れたらとの懸念が
ずーっと付きまとって
いましたからね。
あと一ヶ月引っ張って
くれれば問屋の在庫も
はけだすのかとも。
そうすれば問屋仕切値も
もう少し上昇してくるかと。
まあ○〇ネタではないですが
3月暴落説もあるのだとか
常にリスク回避は考えて
おかなければいけないと思います。
中国の不動産規制がとられ
バブル抑制策、かつて日本も
やりましたよね不動産規制
そう考えると同じような事が
起こりえるともいえる。
いよいよもって中国か?
なんて思えてきます。
リーマンショック以降
だいぶたちました。
いっこうに崩壊せずに
成り立っている訳ですから。
トランプさんの威勢と
対を成す形で中国バブル崩壊
起きてしまうかもです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/02/19

週間銅相場情報つぶやき

8:34 2017/02/19

おはようございます。
一週間を振り返ると
14日銅建値トン4万円上げで
74万円に改定されました。
月平均と2万近くの乖離
17日にはトン2万円下げて
72万円に下げ改定。
月平均との乖離縮小。
これでも去年12月~今年1月の
月平均よりは若干上。
今回の週初めの銅上昇は
グラスベルグ鉱山生産停止
エスコンディーダ鉱山無限スト
がらみから銅相場上昇また
為替の円安も相まってのこと。
その後チリ鉱山スト収束に
向かうかもで銅相場
下げに転じた感じ。
為替も円高へで銅建値下げ。
さあ今後のことなのですが
銅のタイト観はあるとの事
ですからストなどがあると
一気に相場が吹き上がる。
中国も悪そうでいて
なんとか持ちこたえているし
底上げの策も講じている様子。
とにかくトランプさん発言の
実効性如何では相場は
どう振られていくのか?
なかなか難しいようにも
感じてしまいます。
とにかくまだまだ
流動的なようです。
どう転じてもおかしくない
そんなような状況なのです。
どこかで何かが起これば
状況はすぐ一変してしまう
そんな状況下なのだと
認識していなければ
ある意味安定ではない
これは確かな感じです。
銅相場にしても
去年の10月までからしたら
相当上昇しているのです。
2年近くの低迷から脱した
ばかりなのです。
ここで安定してもらいたい
これ以上の上昇でも
今度は不具合が台頭して
くる可能性もあるのです。
ほどほどのところで
安定してもらうことが
何より大切なのだと
思っています。
ただただ振り回されたくは
ないだけなのですが。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

より以前の記事一覧